現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

写真一覧

楠 截金彩色大日如来 70cm

楠から手彫りで彫り上げられ、全体に彩色が施された 大日如来坐像 です。
大日如来とは仏教における如来の一尊であり、特に密教において宇宙の中心とされる仏です。両界曼荼羅(胎蔵曼荼羅・金剛界曼荼羅)の中心に位置し、その存在は宇宙の真理を表すとされ、宇宙そのものを仏格化した存在であるともされます。
宝冠をかぶり、瓔珞などの豪華な装身具を身にまとった王者の姿が特徴で、胸もとで智拳印を結ぶ姿は「金剛界大日如来」と呼ばれ、法界定印を結ぶ「胎蔵界大日如来」と分類されます。本作は、金剛界大日如来として彫像されています。
総高は70cmと大きめで、手彫りで丁寧に彫り上げられ、緻密に彩色が施された最高級の一品です。
商品コード RL-6
価格 完売御礼。
仏像の特注希望の場合はお問い合わせ下さい。
材質 楠/樟(クス)
サイズ 高70cm×幅37×奥37cm
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
お電話でも注文可能です。
【ご注意】
弊社の在庫は実店舗、または卸販売と併用している為、ご注文頂いた商品が売約済みとなっている場合がございます。
その際は、ご注文確認後にメール等でご連絡する場合がありますので、ご了承下さい。

この商品について問い合わせ