現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

楠 彩色 歓喜天 高さ:33cm

楠から手彫りで彫り上げられ、全体に彩色が施された 歓喜天像 です。

歓喜天(かんぎてん)とは、仲睦まじく抱き合う象頭人身の男女二神のことを指します。
男性像は歓喜天の前身である障難をなす魔王(毘奈夜伽)、女性像は魔王の性欲を満たして仏道に引き入れた十一面観音の化身とされています。

歓喜天は除難・福徳の神として商人や水商売の人々の間で熱烈な信仰がありました。
象頭人身の男女二体が抱き合い、互いに相手の右肩にあごを乗せる姿勢で彫像されています。

手彫りで丁寧に彫り上げられ、緻密に彩色が施された最高級の一品です。

他にはない1点物となります。

より大きくて多くの写真を
ご覧になりたい方は【こちら】から
商品コード ULA-12
価格 完売御礼。
仏像の特注希望の場合はお問い合わせ下さい。
材質 楠/樟(クス)
サイズ ■全体:高33×幅21×奥20cm
■本体:高30×幅15.5×奥14.5cm
■台座:高3×幅21×奥20cm
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
お電話でも注文可能です。
【ご注意】
弊社の在庫は実店舗、または卸販売と併用している為、ご注文頂いた商品が売約済みとなっている場合がございます。
その際は、ご注文確認後にメール等でご連絡する場合がありますので、ご了承下さい。

この商品について問い合わせ