現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

柘植 厨子 不動明王 二童子 10cm

高級銘木である柘植に彫り込まれた 厨子 不動明王 二童子 です。

不動明王とは、仏教における明王の一尊であり、仏法の「力」の象徴ともなっている憤怒の仏です。
古来より根強い信仰があり、その威厳に満ちた姿から、すべての災魔を降服するとされ、さらに苦難に立ち向かう修行者を守護するといわれています。

この不動明王像は、脇侍に柔らかな表情で合掌する矜羯羅童子(こんがらどうじ)と、忿怒(ふんぬ)相で向い合う制吐迦童子(せいたかどうじ)の二童子を従えた三尊像です。

矜羯羅(こんがら)・制吐迦(せいたか)とは「仏法に従順である」という意味です。

矜羯羅(こんがら)は女性的なお姿が多く、柔らかな表情で合掌しています。
また、経典では15才の童と説かれています。

制吐迦(せいたか)は心を怒らせた悪性の者と説かれています。
男性的なお姿が多く、不動明王の諸悪を撃退する忿怒形(ふんぬぎょう)の表情・重厚感のあるお姿、いかめしいお顔をしています。

※巾着袋がセットになっています。

※木目や細かな彫の違いなどが若干ございます。

より大きくて多くの写真を
ご覧になりたい方は【こちら】から
商品コード zushibutsu7-UNT
販売価格(税込) 15,000円
材質 柘植/黄楊(ツゲ)
サイズ ■開帳時:高10×幅10×奥5cm
■閉じた状態:高10×幅5×奥5cm
個数
カートに商品を入れて買い物を続ける すぐに購入画面へ
お電話でも注文可能です。
【ご注意】
弊社の在庫は実店舗、または卸販売と併用している為、ご注文頂いた商品が売約済みとなっている場合がございます。
その際は、ご注文確認後にメール等でご連絡する場合がありますので、ご了承下さい。

この商品について問い合わせ