現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

楠 白木 半跏不動明王 巻光背 47cm

楠の白木から手彫りで彫り上げられた 不動明王半跏坐像 です。

不動明王とは、仏教における明王の一尊であり、仏法の「力」の象徴ともなっている憤怒の仏です。
古来より根強い信仰があり、その威厳に満ちた姿から、すべての災魔を降服するとされ、さらに苦難に立ち向かう勇者を守護するといわれています。
剣と羂索を持ち、憤怒の相で火焔をまとう姿が特徴で、坐像・立像ともに数多くの造例があります。
光背である迦楼羅(かるら)炎などの存在も、不動明王の力強さを際立たせます。

総高は47cmで光背である迦楼羅(かるら)炎が、荒々しく不動明王を巻き込んだ圧巻の一体です。

※一部、塗りによる修正がございます。写真にてご確認ください。

より大きくて多くの写真を
ご覧になりたい方は【こちら】から
商品コード ELA-9
販売価格(税込) 360,000円
材質 楠/樟(クス) 白木
サイズ 高47(本体28)×幅22×奥17cm
個数
カートに商品を入れて買い物を続ける すぐに購入画面へ
お電話でも注文可能です。
【ご注意】
弊社の在庫は実店舗、または卸販売と併用している為、ご注文頂いた商品が売約済みとなっている場合がございます。
その際は、ご注文確認後にメール等でご連絡する場合がありますので、ご了承下さい。

この商品について問い合わせ